SBI損保 評判

SBI損保の評判と言えば「車両保険の安さ」

 

フィットとワゴンRの場合

 

買ったばかりの新車だから、事故なんて起こしたくない。修理代が心配なら車両保険は絶対に加入したいところですよね。車両保険込だとドンと高くなります。そんな時、SBI損保がおすすめです。SBI損保は、自動車保険の中でも、トップクラスの保険料の安い任意保険で評判

 

例えば、フィットの場合同条件でソニー損保だと「50,600円」。アクサダイレクトでも「43,050円」です。その差は『9,900〜17,450円』にもなります。車両保険を考えるなら一択といっても過言ではありません。

 

チェック「SBI損保がどのぐらい他社と違いがあるかサクッと保険料チェック!」

 

カチッ車種と補償を入力するだけ!カップ麺と同じぐらい早い一括見積もりツールはコチラ

 

※上記保険料例内訳※ 都内30歳13等級G免許あり 本人限定・日常レジャー 年間8000キロ未満 対人対物無制限・人身傷害5000万 無保険車2億円 自損事故1500万 車両保険:一般(175万)


 

SBI損保

管理人の感想

 

SBI損保

 

SBI損保は、アイフォンで有名のソフトバンクグループが、通販型自動車保険の専門サービスとして立ち上げられました。

 

損害拠点数は、通販保険の中でもトップクラスの設置数で、全国8箇所、サービス拠点は約8,100箇所あります。つまり、事故対応力に評価が高い任意保険の会社と言えますね。。 

 

また、わかりやすい補償内容とセット内容で、初心者にもやさしい料金体系になっているのも好印象です。補償メニューをわかりやすくすることで、低料金につながっているのは、私達消費者にはやさしいですよね。

個人的感想

SBI損保の弱点は知名度の低さです。保険料の安さの面では圧倒的な優位性がありますが、ネットユーザー以外の層に知名度が低いです。

 

ロードサービス(損害拠点数)は業界でもトップクラスで、事故対応での安心面がピカ一です。 

SBI損保の評判が高い特約は「」

SBI損保で特徴のある特約は、「全損時諸費用保険金特約」。

 

全損の事故が起きた場合に、保険金が支払われる特約です。車両保険の10%が支払われます。(20万限度)

 

SBI損保で特徴のある特約

わかりやすい補償セットも魅力

全損時諸費用保険金特約

自宅・車庫等修理費用補償特約

 

SBI損保は、保険料の安さではダントツ!

特約が豊富にあるわけではなく、保険会社としての知名度は低いので、安心面を求めている方にはあまりオススメできません。そういう方は、ソニー損保チューリッヒなどがいいですね。

 

 

ただ、車両保険はどうしてもつけたい!最低限の補償+アルファで保険料を少しでも抑えたいという方にはピッタリ。他にも、損害拠点数は主要8都市(東京・札幌・仙台・新潟・名古屋・大阪・広島・福岡)に設置されているので、事故現場へ到着する速さも期待できます。また、1事故1担当制なので、電話でのサポートも次に何をすればいいか、明確にアドバイスを貰えます

 

おすすめのサイト


 

最大20社です

 

 

 

自動車保険比較ランキング

SBI損保は、通販型の車保険です。自動車保険の法人契約は原則受け付けておらず、個人のみです。サービスセンターの拠点数も8100箇所あり、対応にも評価が高いです。プレゼントなどのキャンペーンは不定期で行なっておりますので、当サイトの一括見積もりより確認をしてください。